徳田しずか / Tokuda Shizuka

作曲 編曲/ プロフィール

1995年 鹿児島生まれ。
2歳からピアノ、4歳からヴァイオリンを始める。
高校入学と同時にバンド活動を始める。
鹿児島大学法文学部に入学後、バンド活動やサポート演奏をする傍ら、作編曲、DTMを独学で始める。
大学卒業後は舞台音楽制作を中心にフリーランスとして活動。

日本音楽教育文化振興会主催「サウンドクリエイター・オブ・ザ・イヤー2019、2020」ファイナリスト。
2022年よりRightTracks所属。

制作実績

映画

  • 白雨 (作・編曲)/ 水井章人監督(2022年)

ドラマ

  • Amazon Prime Video『ショート・プログラム』「スプリングコール」「メモリーオフ」(作・編曲)


ゲーム

  • 『グランツーリスモ7』 (作・編曲)  (2022年)

その他